「未来技術シンポジウム×Kanatta」イベントレポート、恐れずにやってみることが成功へのカギ!

2018年5月3日 herurun 0

  4月29日(日)に笹川記念会館にてイベント『未来技術シンポジウム×Kanatta ~未来技術分野における女性の活躍~』が行われました。宇宙産業に関する公演と、女性のためのクラウドファンディングKanattaで起案している方たちのパネルディスカッションがありました。リアルクラウドファンデ [もっと読む]

シナリオライターにお仕事を頼むといくらかかる?現場の声を聞いてみた

2018年3月13日 herurun 0

シナリオライターの需要は昨今どんどん高まってきており、スマートフォンアプリではストーリーやキャラシナリオが重要視されてきました。これまでもストーリーの需要は高かったのですが、大手ゲームメーカー以外でもシナリオの品質をより求める傾向が強くなってきています。しかし、シナリオライターの相場についてはあまり [もっと読む]

女性のためのクラウドファンディング『Kanatta』を取材、手厚いサポートでゼロからでも安心して始められる秘密とは?

2018年3月6日 herurun 0

数多くのクラウドファンディングがある中、今回注目したのは女性のためのクラウドファンディング『Kanatta』です。女性に特化しているだけではなく、ゼロからプロジェクトを支援してくれるサポート体制や、リアルクラウドファンディングイベントなど、他にはない試みが印象的です。今回、『Kanatta』を運営し [もっと読む]

ドローンジョ急増中!女性のためのドローン情報サイト「ドローンジョプラス」に聞いた、ドローンの今!

2018年2月19日 herurun 0

ドローン好きの女性が増えてきているのをご存知でしょうか。ドローンといえばテレビ番組の空撮をしたり、災害救助などで活用されており男性社会のものというイメージがありますが、実はドローン好きの女性が増えてきているのです。今回、そんな女性のためのドローン情報サイト「ドローンジョプラス」の佐々木桃子さん(以下 [もっと読む]

クレーンキャッチャーはオンラインの時代へ、続々登場するサービスをチェック!

2017年12月27日 herurun 0

ゲームセンターでおなじみのクレーンキャッチャー(UFOキャッチャー)ですが、近年はインターネット上でプレイする仕組みのクレーンキャッチャーが増えてきました。スマートフォンでもPCでもどちらでもプレイでき、実際に景品も獲得できます。現在どんなサービスがあるのでしょうか。 オンラインクレーンキャッチャー [もっと読む]

クリーク・アンド・リバー、5/24(水)若手ゲームクリエイターのための転職活動支援セミナー開催

2017年5月12日 herurun 0

株式会社クリーク・アンド・リバー社は5月24日(水)、ゲーム業界で活躍する若手クリエイターを対象に転職活動支援セミナーを開催いたします。本セミナーは、ゲーム業界において転職をお考えの皆さんに向けて、キャリアアップにつながる転職ができるような情報をお伝えするイベントです。当日はゲーム業界の動向やクリエ [もっと読む]

スマホアプリのイラスト外注費はいくら?イラスト価格の決め方

2016年3月8日 herurun 0

スマートフォンアプリを開発する時には様々なお金がかかります。 特にクリエイティブ関連の費用については、未経験の会社だとどのくらいお金がかかるか分かりません。 今回は、スマホアプリのイラスト費用についてを見ていきます。 ■イラスト外注費は1体いくら? まず1つはイラスト製作会社に大量発注してしまう場合 [もっと読む]

ネイティブアプリ時代の継続率分析,惑わされやすい初回インストール数の罠

2016年2月29日 herurun 0

KPI分析はガラケー時代よりどんどん進化し、昔の手法では正しい数値が取れなくなりました。 ガラケーの場合は端末IDを取得して個別認識が可能でしたが、現在のスマートフォンの場合はIDの取得を行うとインストールを敬遠され、配信プラットフォーム自体が禁止していることもあります。 インストール数をチェックす [もっと読む]

『ぽちぽちゲーム』から現在のスマホゲームに。ゲームは新しいハイブリットへ

2016年1月24日 herurun 0

現在のスマホゲームは毎月の売り上げが非常に高いことで知られていますが、課金システムが洗練されているコンテンツとも読み取る事ができます。 『ぽちぽちゲーム』と呼ばれてゲーム開発者からは良い印象が無かったのがほんの5年ほど前のことです。そこから現在、こぞって携帯端末で遊べるゲームが作られるようになったの [もっと読む]

シナリオライターの相場はいくらくらい?外注費用の考え方

2015年11月7日 herurun 0

シナリオを外部の人間、もしくはプロのライターに依頼しようとする場合、相場はいくらくらいになるのでしょうか。 計算方法は基本的には1文字あたりいくら、となるようで、1文字1円前後が多くなっています。 ※2018年度版の記事を投稿していますのでご覧ください。 「シナリオライターにお仕事を頼むといくらかか [もっと読む]

【ゲームクリエイターへの道】ゲーム企画書と仕様書の違いは?

2015年10月25日 herurun 0

新しいゲームを作る時には企画書の作成を行います。 企業によっては企画書も仕様書も何も作らない方針の場合も存在しますが、一般的には企画書を作り、それを元にプレゼンが行われます。 その「企画書」を「仕様書」のように作る人が実は多いのです。 ■企画書はA4紙1枚で良い? 企画書のフォーマットは企業によって [もっと読む]

スマホアプリ開発費用はいくら?内製と外部委託の利点と問題点

2015年10月5日 herurun 0

スマホアプリ開発を行う際に、社内で作るか外部委託にするかを検討する機会も多くなってくると思います。 開発力があれば良いのですが、自社でやるにはコストも時間もかかってしまう難しいレベルの場合はどうでしょう。いっそのこと外部委託の方が早いかもしれません。 そんなアプリ開発の費用と、内製、外部委託について [もっと読む]

【ゲームクリエイターへの道】ゲームの専門学校に行くか行かないか,学歴は必要?

2015年9月13日 herurun 0

ゲームクリエイターを目指す人は専門学校を行くのか、それとも別の道があるのかよく分からないことが多いです。 2015年現在はゲーム開発に関する学校も多くなり、専門のコースも多くなってきました。 ゲーム開発をしたい人はどうすればいいのでしょうか。 ■専門学校の場合 高校を出てから専門学校へ行く場合、自分 [もっと読む]

【ゲームクリエイターへの道】ゲームプランナーの仕事内容と就職に必要な知識

2015年8月22日 herurun 0

ゲームプランナーは誰でもできる、というのが自分の考えです。 というのも、実際に現場で仕事をしていると、プランナーよりもデザイナーやプログラマーの方が面白い発想や配置を考えつく事も多いのです。 もちろん、全てがそうではありませんが、プランナーという仕事は誰でもできる反面、プランナーだからこその仕事もあ [もっと読む]

【ゲームクリエイターへの道】企画を考える為に必要なこととは?

2015年8月14日 herurun 0

ゲームの企画を考えるときに重要なことはなんでしょうか。 どんなゲームを作るかによって変わってくる内容なので、よく考える必要がありそうです。 ■どんなゲームを作るか? まずは「どんなゲームを作るか」が最初のハードルです。 開発環境やプラットフォームではなく、「そのゲームの目標」を考えることで、スムーズ [もっと読む]