仮想通貨イーサリアムがゲームになった!イーサリアムブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」配信開始!

株式会社セレスは、ブロックチェーンのプロダクト・サービス企画、開発、運営を行う株式会社グッドラックスリーと共同で開発を進めているブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」を配信開始したと発表しました。ブロックチェーンの技術はゲームの世界にも進出、どんどん新しい使われ方が提案されていきます。

「くりぷ豚」は、ユーザーが豚のキャラクター「くりぷトン」をコレクションし、交配させ新種を誕生させたり、ユーザー間での取引が可能なゲームです。最大の特長はDapps(※1)にてゲームを構築している点で、仮想通貨のイーサリアム上のブロックチェーンを使ったオンラインゲームとなります。登場する「くりぷトン」は、組合せにより3京6,000兆通りにものぼり、高いコレクション性を誇ります。くりぷ豚はスマートフォン・PC向けサービスとなり、Android向けアプリとウェブ版のリリースとなります。

Android端末をお持ちの方は「くりぷ豚」アプリをスマートフォンにダウンロード頂くことで、ご自身の端末にてプレイ可能です。Androidアプリ版をご利用頂けない方は、PCまたはモバイル端末にてウェブ版の「くりぷ豚」がプレイ可能です(詳しくは「くりぷ豚」内のヘルプをご参照ください)。ゲームをお楽しみ頂くには、仮想通貨のイーサリアムが必要となり(※2)、「くりぷトン」をユーザー間でイーサリアムを用いて取引を行うことが可能です。今後「くりぷ豚」内で様々なサービスを追加する予定です。

 

■「くりぷ豚」概要
タイトル:くりぷ豚(トン)(Crypt-Oink)
ジャンル:ふしぎ生物シミュレーション
(Android版)
対応OS :Android
対応端末 :Android5.1.1以上の端末
URL   :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gl3inc.Crypton

(ウェブ版)
URL    :https://www.crypt-oink.io

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA