SNKハードが復活!?餓狼伝説やサムスピなどを搭載した新しいゲーム機が登場!

株式会社SNKは、『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『メタスラ』など、SNKの人気タイトルを収録した新しいゲーム機が登場すると発表しました。近年、レトロゲームを複数本搭載したゲーム機が人気となっており、任天堂ファミコンミニやスーパーファミコンミニは売り切れが続出するなどの賑わいを見せています。

SNKはアーケードゲームなどで人気のタイトルを多数リリースしていました。餓狼伝説やメタスラなどは駄菓子屋さんに置いてあることも多かったので、一度はプレイしたことがある方も多いのではないでしょうか。

今回発表された新しいゲーム機はNEOGEOの人気タイトルを収録したゲーム機ということで、ファミコンミニやメガドライブミニのように、1つのハードに複数本のゲームソフトが収録されているものと思われます。
掲載されている画像は箱型のシルエットが見えることもあり、家庭用ネオジオではなく、アーケード筐体を模した筐体の可能性もあります。元々ネオジオはアーケードスタイルのコントローラーであったため、ファン待望のデザインかもしれません。

海外では既にSuper Impulseが『Tiny Arcade』がレトロ筐体風の家庭用ゲーム機をリリースしています。こうした流れをくむゲーム機の期待が高まります。

・SNK公式サイト
https://www.snk-corp.co.jp/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA