シップモデル奥本、帆船モデラー必見の構造模型のキットの制作・ネット販売を開始

シップモデル奥本(ship-model.net)は1月2日より「帆船モデラーの究極の夢」と言われる構造模型のキットの制作・ネット販売を開始したと発表しました。帆船の模型は飾るだけでも優雅さが際立ちますが、さらに船の構造が理解しやすい構造模型が登場です。

公式サイトでは帆船模型キットの販売も行っており、帆船模型に挑戦してみたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
部品はレーザーカットにより正確な形に切り出されているため、つなぎ目も美しくピッタリと組み立てられるとのこと。たくさんの工具を駆使して調整する手間と時間を省くことが可能です。

帆船模型歴40年でシップモデル奥本のオーナー奥本は帆船の資料を元に図面を制作し、レーザーカットを使用することで「サンタマリア号」、「エンデバー号」の構造模型を精密にキット化しました。そして帆船の構造模型のキット化で、帆船模型を趣味とする人の幅広いニーズに応えられると思いこの度販売に至ったとのこと。

・シップモデル奥本 公式サイト
https://ship-model.net/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA