AbstractEdge合同会社、渋谷でVR体験できるカフェ&バー「WarpZone」のクラウドファンディングを「CAMPFIRE」にて開始!

AbstractEdge合同会社は、渋谷でVR体験できるカフェ&バー「WarpZone」のクラウドファンディングを「CAMPFIRE」にて開始すると発表しました。1号店となる「WarpZone渋谷」は8月にプレオープン、9月1日(金)オープンを予定。通常、一人あたり1時間2,000円/2時間3,000円(ワンドリンク込み)の入場料となりますが、クラウドファンディングのリターンには、無料チケットや会員割引などの優遇特典を用意しているとのこと。

「WarpZone」のクラウドファウンディングでは、高価格帯の支援者には、店舗内で商品PRやVRに関するイベント開催など商利用することができます。また、渋谷ならではのハロウィン仮装企画など誰でも気楽に参加できるものもあります。

▼クラウドファンディングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/25388

■クラウドファンディング達成後の流れ

クラウドファンディングは7月28日(金)に終了いたします。8月はプレオープン期間として、クラウドファンディングにて会員登録いただいた支援者のみ利用できる期間とします。9月1日(金)オープン日以降は、通常営業を開始し適宜イベント開催する予定です。

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA