阪急うめだ百貨店、「手塚治虫の美男美女展~優艶~」を開催!

阪急うめだ百貨店にて2017年3月29日(水)~4月10日(月)、手塚治虫の美男美女展~優艶~を開催すると発表されました。リボンの騎士などの手塚治虫ワールドを体験できるチャンスです!
企画・制作: 手塚プロダクション 協力:株式会社ジュエリーカミネ
手塚治虫は生涯に約700タイトル以上の作品を残し、その作品に数々の魅力的な男女のキャラクター達を登場させてきました。そんなキャラクター達にスポットを当て、手塚ワールドを新たな角度からご覧いただく展覧会です。手塚治虫による多数の直筆マンガ原稿に加え、現在活躍中のクリエーター達が、手塚キャラクターへのオマージュを込めて、本展のために特別に創作した作品も展示いたします。また、本展の目玉として、3億円相当のジュエリーが輝く『リボンの騎士』の“サファイヤの王冠”の展示も行います。
期間:2017年3月29日(水)~4月10日(月)
会場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー 入場料:一般600円、大学・高校・中学生400円 ※小学生以下無料
※閉場30分前までにご入場ください ※催し最終日は午後6時閉場 ※阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード・エメラルドSTACIAカードのご呈示で、ご本人様に限り入場料から100円割引
第一章
手塚治虫作品に登場する魅力的な男女を美しい意味を持つ10文字の漢字に分類して展示。そのキャラクターの特長や魅力を象徴する場面の直筆原稿でご紹介いたします。
(例) 艶 /天外奇子『奇子』  凛 /百鬼丸『どろろ』
第二章
現在活躍するクリエーターが、手塚キャラクターへのオマージュを込めて、本展のために特別に創作した作品を展示いたします。
【参加予定クリエーター】
いとうのいぢ、いのまたむつみ、江端里沙、倉花千夏、天神英貴、土方クロネ、美樹本晴彦、吉崎観音、吉元ますめ、elements,H

その他、イラスト投稿・交流サイト「pixiv(ピクシブ)」で開催した手塚キャラクターイラストコンテスト(一般公募)の優秀作品の展示もいたします。応募作1,000点以上の中から優秀作品をご紹介いたします。
また、会場限定品をはじめ数々の商品を販売いたします。【開催記念企画】
『ツイッターで投票!もう一度見たい 手塚アニメの名作総選挙』
ご投票いただいた中から人気上位5作品の第1話を展覧会会場内にて上映いたします。
詳細と投票は、公式ホームページにて受付中。
・公式ホームページ
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/tezukaosamu2017/index.html
【投票受付期間は、2月28日(火)午後6時まで】

■手塚治虫(てづか・おさむ)
本名・手塚治。1928年、大阪府豊中市生まれ。大阪大学附属医学専門部卒業。医学博士。1946年に17歳で四コママンガ『マアチャンの日記帳』でデビュー。翌年、単行本『新寳島』が大ヒットとなり、以来、日本のストーリーマンガの確立に尽くす。また、1961年、アニメスタジオ「虫プロダクション」を設立。1963年、国産初の本格的なテレビアニメシリーズ『鉄腕アトム』の放送を成功させ、アニメ界にも大きな業績を残す。代表作に『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『火の鳥』『ブラック・ジャック』『三つ目がとおる』等がある。1989年死去。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA