クレーンゲームアプリは風営法にあたらず,グレーゾーン解消制度による経済産業省の解答

経済産業省は、オンラインクレーンゲームの運営について該当事業者からの質問に解答し、ゲームセンターなどに適用されている風営法に当たらないと発表しました。一般的なゲームセンターとは異なり24時間の終日営業でも風営法第2条第1項第5号に規定する営業に該当せず、同法の規定による規制を受けないとの見解です。

オンラインゲームセンターでもあるオンラインクレーンゲームが風営法に当たらないとのことで、スマートフォンやPCで利用可能なゲームはグレーゾーン解消制度によって照会され、この度正式に風営法に当たらないゲームとして認められています。

 

・オンラインクレーンゲームのサービス提供に係る風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の取扱いが明確になりました~産業競争力強化法の「グレーゾーン解消制度」の活用~
http://www.meti.go.jp/press/2016/07/20160729005/20160729005.html

 

オンラインクレーンゲーム参考サイト

・「トレバ」
http://www.toreba.net/play

・「どこでもキャッチャー」
https://dc7.jp/

・「ぷらこれ」
https://puracolle.jp/

160821-001

160821-002

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA