Unity,Oculus Utilites for Unity V0.1.2.0-betaリリース

image

Unityより、Oculus utilities for Unity V0.1.2.0-betaが10月1日にリリースされました。
今回のアップデートでは、Oculus tuchとMicrosoft社のXBOXコントローラーにアクセスするためのAPIが提供されます。また、OVRInputアルファプレビュー版が追加されます。

■新機能
・Oculus tuchとXBOXコントローラーに接続するAPI
・GearVR用のH264ハードウェアデコーダー
・フェイスロックのためのレイヤーサポート
・メインスレッドで使用されるポーズでの待ち時間短縮
・PC SDK 0.7、モバイルSDK6.2.0に更新
・GearVR用のVRSetting、rebderScaleを可能に
・パフォーマンス最適化

その他バグフィックスなどの情報は公式サイトを確認してください。

■ Oculus utilities for Unity V0.1.2.0-beta
https://developer.oculus.com/downloads/game-engines/0.1.2.0-beta/Oculus_Utilities_for_Unity_5/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA